お久しぶりです。久しぶりすぎてブログの書き方ってこんな感じだっけ…?と戸惑いを隠せない八木です。

タイトルにも記載されていますが、6月7日〜12日の間で南米のエクアドルへ行って来ました!!長年憧れていた南米…。アマゾン川…。ガラパゴス諸島…。野生のカエル……色々なことを思いながら、約24時間かけて訪問した場所はこちら!


null


カエルの保護や繁殖・研究を行っている「WIKIRI」です。

はい。お仕事です。アマゾン川にもガラパゴスにも行けません…目と鼻の先なのに……悔しいよー。



気を取り直して!!

今回のエクアドル訪問は、こちらの施設で飼育繁殖技術の勉強をさせて頂くことがメインだったので、さっそく施設を案内して頂きました。



たくさんの水槽やプラケが並んでいます。すごい数ですよね?実際に見ると圧倒されます。


null   

  
null


施設内を歩きながら、飼育水槽の環境・与える餌・換水について等々多くのことを教えて頂きました。



見学していると、繁殖させているヤドクガエルたちや極美個体のサンルーカスフクロアマガエルを水槽から出して近くで見せてくれました!
さらには、まだ日本には来たことのない超々ウルトラ激レア種のカエルまで!!!!

Epipedobates大集合
null  

Gastrotheca pseustes
null  

Atelopus balios
null



なんと美しい……。そして可愛い…。個人的に飼育したい…。

まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、長〜い文章になってしまいますのでここまでにしておきましょう♪続きはエクアドルへ行ってきた〜☆パート2で!!



ん…?パート2あるのかな?近いうちに…必ず!!たぶん……お楽しみに!!