カエル通販 Feaver!!ブログ。カエルについての豆知識や日々の出来事をつづっていきます♪

ビバリウム水槽その3〜☆

こんにちは☆
バイクの修理をして、痛い出費をした八木です(´д`;)

今日はビバリウム水槽の紹介第3段です♪

これまでは少し手の込んだ水槽を紹介してきましたが、今回紹介する水槽は特別なシステムを一切使わないビバリウム水槽です!!

水槽作りになかなか時間が割けない方でも安心☆
すぐに作れると思います☆

 ̄犒殕僂侶收个鮨總紊猟賁未防澆詰めます
(多孔質なので、バクテリアがたくさん住めます♪水を入れれば、地面はある程度ドライに保ちつつ湿度の管理ができます。)

△修両紊縫侫ルターマットを敷きます
(軽石と土が混ざらないようにします!)

1犒殕僂寮峩姪擇篌沼土などを入れます
(土はカエルに害がなければ、どんなものでもお好みでOK)

た∧を入れて出来上がり
(採集も良し、購入するも良し!!)

この方法で作ったビバリウム水槽がこちら!!!!

「ベントリヤドクガエルの水槽 30cmキューブ 5匹」

20120216-2161.jpg
20120216-2162.jpg
20120216-2167.jpg

タッパーで水場を作れば、この水槽でも繁殖まで可能です☆

「イチゴヤドクガエル ダークランドの水槽 30cmキューブ 3匹」

20120216-2164.jpg
20120216-2163.jpg

長期飼育しているので、かなり太りました!ダークランドなのにブリブリです(笑)

「セアカヤドクガエルの水槽 45×30×36cm 5匹」

20120216-2165.jpg
20120216-216.jpg

アダルトサイズになってきたので、繁殖に期待が高まります!!

水槽に入れる匹数や個体の大きさによって変わりますが、植物とバクテリアによって、ある程度の浄化作用が期待できるので、半年〜1年くらいは土交換していませんd(@0@)

ヤドクガエルの他にも、同じシステムで飼育できるカエルはたくさんいるので「ビバリウム水槽を作りたいけど時間がない…」と悩んでいる方は、是非この簡単なビバリウム水槽も考えてみて下さいね♪

それでは今日はこの辺で〜☆

12/02/16:通常記事