カエル通販 Feaver!!ブログ。カエルについての豆知識や日々の出来事をつづっていきます♪

エクアドル対二ホン

コパ・アメリカちゃっかり楽しんでます。キンタローです。

実はフィーバーでもエクアドルとの熱い戦いがありました…。汗

長い戦いも終わり写真でしか見たことが無かった念願のカエル達を初めて見ることが出来ました。この時をどれだけ待ちわびたか。笑

今回はそんな激レアガエル達の新入荷です!!


それではさっそく。頭から飛ばします。笑



リモンフキヤガマ

Atelopus SP “Limon”



20190621-03.jpg
20190621-04.jpg
20190621-05.jpg

ついに来ちゃいました。Atelopusのビックサイズ!!!
背中にはAtelopus特有の模様が黄色と黒色で入りとても美しい。

お腹側は赤色でコントラストがハッキリしていて背中の模様に負けないくらい綺麗。
上品なカエルですね。お値段も上品ですよ。笑

価格→¥79,800




エクアドルネコメガエル

Callimedusa ecuatoriana



20190621-21.jpg
20190621-23.jpg
20190621-22.jpg

恐らく日本初輸入生体!!!

情報が少ない為、簡単に紹介!!

分布:エクアドル固有種
サイズ:〜5.5
2015年まではPhyllomedusa属に分類されていましたが、進化的に単系統であることがわかった為、Callimedusa属に変更しました。
ちなみにトラアシも同時期にCallimedusa属となりました。

観察している感じは昼も夜も非常に大人しいカエル。笑

余裕があるように見えます。優雅で羨ましい限りです…。

価格→¥35,000




リオバンバフクロアマガエル

Gastrotheca riobambae



20190621-01.jpg
20190621-00.jpg

おなじみのフクロアマガエルが入荷!!可愛らしい見た目で性格はおっとり。
ピンセットからコオロギを与えると可愛さ倍増します!!!

価格→¥23,000




アトラトアマガエルモドキ

Hyalinobatrachium aureoguttatum



20190621-14.jpg
20190621-15.jpg
20190621-16.jpg

恐らく日本初流通!?な種類です。

こちらも情報が少ないので簡単にご紹介。

サイズ:2〜2.4cm
分布: コロンビア、パナマ、エクアドル
低地から1500メートル付近の高地に生息しているグラスフロッグ。
ヴァレリオアマガエルモドキと同じように、孵化するまでの間にオスが卵を守ることがある種類です。

他のグラスフロッグより緑が薄い印象でクリスタルのような体色です。
これはもう体色と呼んでいいのか…。と思う程のスケ具合!!!

ヴァレリオ・フライシュマンに近い種類なので繁殖形態も似ています。


価格→¥35,000



そして販売ではありませんが、せっかくなので紹介!!


カスケードアマガエルモドキ

Sachatamia albomaculata



20190621-11.jpg
20190621-12.jpg
20190621-13.jpg

先程紹介したアトラトアマガエルモドキとはまた違ったタイプ。
「Cascade Glassfrog」や「Yellow-fleckd Glassfrog」と呼ばれており、
和名がまだ付いていない為、カスケードアマガエルモドキという事に。
Cascadeは小滝や連続する滝という意味で、本種が滝付近でよく見つかる事から
「Cascade Glassfrog」名付けられました。
鳴き声は鳥のさえずりのように高音でチュッチュと鳴きます。
パルヴェラータと少し似てます。

こちらは繁殖を狙っていきますが、どうなることやら…。汗


実は輸入個体以外にも新入荷が盛りだくさんですが、続きは次回に!!!
それでは〜

19/06/21:通常記事