カエル通販 Feaver!!ブログ。カエルについての豆知識や日々の出来事をつづっていきます♪

こんなこともやっています


新入荷情報をお届けするつもりが…
見た事がないようなカエルさんが来てしまいました(・・;)

いや、初めて見る子だったのでそれはそれで得した気分なのですが、
種類が分からないと売られないので少々お待ちを・・。


代わりのブログは、カエルビフォーアフター!

まずはBeforeから。

20161229-12291.jpg

「アフリカツメガエル」なのですが、ぷくぷくですよね!
まるで最近のあづあづみたいな・・・(;∀;)やせなきゃ

そしてこちらがAfter

20161229-12292.jpg

最初よりは幾分すっきりしています。

同一カエルなのですが、何もせずにこうなったわけではありません。
実はこちらの個体は「浮腫」という病気のため、水が体内に溜まってしまいます。
そのままにすると、余分な水で内臓が圧迫されてしまうのです…。

ということで、水を抜くのですが
最近あづあづが考案した「水抜きアフツメVer.」をご紹介します(・0・)!
注:注射中の写真がありますので、ご注意ください。


まずは網に入れます。

20161229-12293.jpg

二人いれば、1人が保定してあげるのがベストですが、
人員確保が難しい際にはこうやって網に入れて…

20161229-12294.jpg

押しつぶさない程度にくるーっと巻きます。
ぬるぬるするアフツメも、これなら滑りません。

なおかつ、直接触る部分も若干減りますので
生体への負担は減るはず!減っていればいいなあ…
※ もう少し目が粗い方が、中の様子を確認できてよいかと思います。

動かなくなったところで、プスッー。

20161229-12295.jpg

別の個体になりましたが…
針とシリンジでお水を抜いてゆきます。
お腹から抜くときは内臓を刺さないように注意しながら行います。

20161229-12296.jpg

ちょっとすっきりしたところ。
これはこれで可愛い・・・(^^;)?


どうせなら、一回で全て抜きたいところですが…
獣医さん曰く、体液を抜くことは血を抜くことと同じだそうで、
抜きすぎは貧血や問題を起こす恐れがあるため、
少しずつでなくてはなりません。

カエルのためにこんなこともやっているのですよ〜。

ではでは!今日のブログは、自分のビフォーアフターが恐ろしすぎて
現実から目を背けたい、あづあづがお送りしました!
やせたい・・もぐもぐ。

16/12/29:通常記事

じぇ!じぇ!!じぇ!!!なお話

最近『じぇじぇじぇ』を乱用しているキンタローです!!(古いなんて言わないで。)
今年ももう少し。1年速いな〜
僕の今年の1文字は「変」です。
色々なことの考え方が変わった事や生活環境が変わったからです。笑
来年は人としても飼育員としても進歩していけるよう頑張ります!!
どうか温かい目で応援して頂けると幸いです。

それでは本題に入りたいと思います〜!!
数日前、少し面白いことがおきました。
すごい寝方をしているアカメアマガエルがいたのです。それがこちら!!

20161226-12261.jpg

20161226-12262.jpg

カメラを近づけても爆睡。癖がすごい。笑

20161226-12267.jpg
いつもはこんな感じです。

お分かりいただけたでしょうか??
一体何があったのだろう。

20161226-12264.jpg
全く可愛いやつだ。


そしてこの日はまだありました。笑
今度はご飯タイムの時にミルキーことジュウジメドクアマガエルがやってくれました。

20161226-12265.jpg

これには思わず笑ってしまいました。
食欲旺盛すぎるよ。

20161226-12266.jpg
手を伸ばしてる辺りが可愛い。
※この後自分で元に戻りました。

生き物は本当に謎が多いです。
実際に飼育してみないと分からない事ばかり。
飼育してても分からない事ばかりなんです。という事で勉強してきます。笑

16/12/26:通常記事

ケチャップ派?デミグラス派?

お久しぶりです!!オムライスはケチャップ派でお馴染みのキンタローです。笑
ちなみにご飯はケチャップライス派です。(毎回少しずつ自己紹介を書いていきます。)
皆さんは何派ですか??世論調査とってみたい。

さてさて、フィーバーにはトマトのようなカエルのような子達が入荷しました!!

じゃじゃーん!!
20161222-12221.jpg
おっと、これは失礼しました。笑

20161222-12222.jpg

サビトマトガエルです!!訳してサビトマ!!
実は僕がカエルを好きになるきっかけをくれたカエル君なのです!!
そして今回のキンタローおすすめ個体はこの子!!

20161222-12223.jpg


20161222-12225.jpg

どうですか??眼の下の縦ライン。少し悪そうにも見える。
そしてこのサビトマ特有の何ともいえない表情。素晴らしい。

しかし、残念なことにサビトマ君たちは来年の1月2日からワシントン条約の付属書兇亡泙泙譴襪海箸決まってしまいました。
ワシントン条約(通称CITES)とは「この先絶滅の恐れがある野生動物、植物を国際的に保護していこう。」という法律です。

そんなこともあり、飼うなら今が狙い時ですよ〜
今回はワイルド個体が5匹入荷しました。
1匹あたり7000円での販売になりますので気になる方がいましたらご連絡ください!!


おまけ

20161222-12226.jpg

アフリカウシガエル君に敬礼されました。(脱皮中)
この後思いっきり噛まれて出血しました。何度噛まれても痛い・・・

16/12/22:通常記事

ペア取りできます!


2年前(ダイエット前)とほぼ同じ体型に戻り焦るあづあづです。
さすがにやばい。おなかがやばい。やばい・・・。


しかしカエルは丸い方が人気だから世の中不公平ですね。
「アメフクラガエル」が良い例です。

その「アメフクラガエル」ですが、キャンセルがありましたので
ペアでの販売が可能です!!

20161219-12191.jpg
体格差はこんな感じ〜。

3ペアほど取れます♪
体格差はしっかりですが、価格は同じですので
今回はかなりお得なのですよ〜♪ぜひぜひ。

夏になってから探してもほぼ見つかりませんので、
いまのうちにぜひぜひ。


最近といえば、コバルトヤドクガエルが新たに上陸!
今回の子は色味が若干薄いような?

まだ小さいのですが、美人になりそうな予感です(^∀^)

20161219-12192.jpg

モウドクフキヤガエルも、全身黄色になり始めております。

20161219-12193.jpg

この子達含めるヤドクCBを、次回のレプショー用に育成中です(・0・)ノ
すくすく育ちたまえ〜。

16/12/19:通常記事

おすすめウーパー幼生ごはん


本格的に寒くなってきましたね…
あづあづは以前にも増して脂肪を溜め込んでおりますよ。

さて、最近新たに挑戦していたことの成果が出始めましたよ〜(^v^)♪
こちらなのですが、分かりますでしょうか?

20161215-12151.jpg

分かりにくい!もう少しアップで。

20161215-12152.jpg

そう、ウーパールーパーの幼生たち(・0・)!
今まではブラインシュリンプを沸かして与えていたのですが、
中々手間が掛るということで…

兼ねてより増やしていたケンミジンコで育ててみました。
コレがうまくいきまして!
今では体色がなんとなく分かるくらいまで成長しましたよ♡

20161215-12153.jpg

アルビノとリューシもいそうですね…。


ちなみにケンミジンコがいるのがこちら。

20161215-12154.jpg

きたならし・・・ではなく。

立派なブラックウォーターですね♪
腐葉土を入れてたまにご飯としてドライイーストを与えています。

やはり暖かい方が殖えは良いようです。
エアレーションも使っておりますよー。

20161215-12155.jpg

この白い酒粕みたいなものたちがミジンコたち。わさわさ〜。

ご飯がネックでウーパー繁殖を諦めた方、
この方法でチャレンジしてみてはー(・ω・)b

16/12/15:通常記事

ハンドマフと販売開始


実家で大吟醸を発見してテンションアゲアゲ。
休みの前日に呑もうと楽しみにしております。あづあづです。

朗報です。

販売を中止しておりました「アメフクラガエルハンドマフ」 ですが、
明日13日より再販致します!

20161212-12121.jpg
カエル館ではクリスマスバージョンになっているこちらです。


大変お待たせ致しました…すみません。
幾つか決まりごとがありますので、ご購入をご希望のお客様は
ご確認ください。

・12月分は限定30個の販売となります。(今後も毎月30個ずつの販売を予定)

・ご注文いただいてから1週間以内の発送とさせていただきます。
  日付の指定は致しかねますのでご注意ください(時間指定は可能です)
※年末年始に関しては、発送まで1週間以上掛かる場合がございます。

・売切れ次第、その月は販売を終了とさせていただきます。


以上の点をご理解いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。


そして、本日からは生きているほうのカエルさんも販売開始!
「アメフクラガエル」「キハダガエル」がカートに登場(^0^)ノ

20161212-12122.jpg
20161212-12123.jpg

アメフクラは多目に仕入れましたが…約半分ほどまで減ってしまいました;
ぷくぷくのメス個体で状態もばっちり!

夏に探しても見つからないカエルさんですので…
悩んでいる方も、お早めに〜。

16/12/12:通常記事

卵と私

どうもはじめまして。以前ブログに登場した新人のキンタローです。
これからブログの方もちょこちょこ書いていきますよ〜
宜しくお願いします!!

それでは本題の方に行きたいと思います。
前回のブログでも紹介した「アメフクラガエル」について掘り下げていきたいと思います!
まずはキンタローおすすめ個体の紹介です。

20161207-12071.jpg

じゃん!!

20161207-12072.jpg

見てくださいこのボディー(ジャパネット風)
他の子より色が薄く模様も少し変わっています!

20161207-12073.jpg

ウズラの卵みたいだな〜
僕の気が変わらないうちに購入しちゃってください!!


「買いたいけど飼い方が分からないよ〜」とお悩みのそこのあなた!!
安心してください。教えます!!!

20161207-12074.jpg

いまフィーバーではこんな感じで飼育しています!!
アメフクラガエルは土の中で生活するカエル達なので土(黒土)を沢山入れ深く潜れるように飼育しています。しかし、この子たちもカエルです。水分が無いと生きていけません。
そこでフィーバーでは真ん中にあるパイプからお水を入れています!
上からお水をかけてしまうと土の表面が重くなり出てくるときに一苦労になってしまうためこのような工夫をしています!!
こういったちょっとした気遣いがカエル達を飼育する上ではとても大切なことなのです。


ご飯はコオロギのSSサイズを1匹当たり10匹ほど与えています!
小さめのSサイズでもOK!

20161207-12075.jpg

ご飯の時はこんな感じで土からゾンビのように続々と出てきてはひたすら食べてます。
意外と歩くのが速いので見ていても楽しいです!

20161207-12076.jpg

舌撮影成功!!

20161207-12077.jpg

飲み込む最中はいつもよりぷくぷく。

早いもので15匹入荷しましたが残り僅かとなっております。
まだ販売は行っていませんが予約、質問は受付中です!
ご希望のお客様は1秒でも早くご連絡ください!
古着とカエルは一期一会ですよ!!
以上キンタローでした。

16/12/07:通常記事

おもちと、フン入荷!

東京レプタイルズワールド、皆様は行きましたでしょうか?
あづあづも行って来ましたが、いやはや暑かった…
大盛況で熱気むんむん!でしたねーそして面白い!!


さあ、今回はただ遊びに行っていた訳ではございません。
(2日前までは遊びオンリー予定でしたが…)

生体の仕入が一番の目的でした♪
SNSで最近話題!?の「アメフクラガエル」
鳥のフ…ではなく、まるで木の肌のような「キハダガエル」

久々に入荷です(・0・)ノ

20161205-12053.jpg

20161205-12054.jpg

アメフクラガエルは多目に入荷!
特にメスと思われる大きめ個体は立派です(^^)
首をなが〜くして待っていた方も多いのでは?

20161205-12051.jpg

ハンドマフも良いですが、生きている方もかわゆすです。

20161205-12052.jpg

12,000円
※とっても可愛くおススメのカエルさんですが、初めて飼育を希望される方。
 彼等の生態を充分ご理解の上よろしくお願い致します…。


何気にレアなキハダガエルは4匹入荷!
搬入当初よりふっくら気味で安心ですね(^ω^)♪

柄ばかり有名ですが、お顔つきはとってもぷりちー♡

20161205-12055.jpg

以外に人気のカエルさんです。
6,500円


検疫終了後販売開始しますが、
お問い合わせやご予約は今からお受けいたしますよ〜。

16/12/05:通常記事

アメフクラガエルハンドマフに関して


明日は東京レプタイルズワールドですね♪

あづあづは個人的に遊びに行くのですが…。
良いカエルさんがいれば、買付けしてくるかもしれません!
トウレプ後のブログは要チェックですよ(^0^)

さて。
本日フィーバーにて販売開始しました
「アメフクラガエルハンドマフ」ですが…
あっという間になくなってしまいました;

そして、今後の販売に関してですが…
発送専門スタッフが不在の為、お待たせしてしまう可能性がございます。
そのため、対策を練ってからまた販売開始とさせて頂ければ幸いです。

心待ちにされているお客様には申し訳ございませんが、
ご理解の程よろしくお願い致します。

ブログにて、再販日時や数などまたご連絡致します。

20161202-12021.jpg

但し、あわしまマリンパーク内売店ではまだまだ販売中です!
確実に手に入れたい方は店頭にてぜひぜひ。


そろそろモノホンの方を入荷するかもしれませんので、
そちらも含めてヨウチェケです。
新入荷少なくて申し訳ございません・・・

16/12/02:通常記事